知ることからはじめましょう

自分を知り運命を知る!
 
カバラ的占星術チャート
リーディング・セション
 
神の叡智を知る!
 
カバラ・スタディグループ
「エノクの会」
会員募集中 !!
 

 

ぜひ、ごいっしょに!

 
✡新規イベント準備中です
  今暫くお待ちください  
 
日程 : 未 定
場所 : JR目黒駅近くのサロン
会費 : 未 定  
 
 
「カバラ入門1日コース」
 
カバラの誕生から現在に至るまでの歴史的変遷、及び“トレドの伝統カバラ”の基本的概念を学びます。
また今回は特別に「ユダヤ人大富豪の教え」と題して、私が直接ユダヤ人のとある大富豪より伝えられた「秘密」もお伝えする予定です。
 
 
日程 : 2013年12月29日(日)
時間 : 11:00~18:00
場所 : JR目黒駅近くのサロン
会費 : \8000.-
 
※講座終了後イスラエル料理店にて懇親会を予定(任意参加)
 
 
 
 
 
 
第一期:「エノクの会」開催要綱
 
※「エノクの会」に於けるカバラの学習内容は、マギー・ホワイトヘッド女史の「トータル・カバラ・コース」の解説から、シモン・ハレヴィ師の著述及び講演会、ワークショップの解説を中心としたものに変更致しました。
 
日程 : 調整中
時間 : 調整中
場所 : JR目黒駅近くのサロン
会費 : 未定
 
 
 
 

 

 
 
 
 
カバラ : 生命の木
        生命の木

 カバラ的占星術リーディングとは

カバラ 占星術 啓示された知識
             啓示された知識

この図は、神秘家が高次世界と低次世界の間の覆いを突き破るヴィジョンを見ている様子をあらわしている。彼は太陽系と自然界、人類を支配する原理や循環を看取する。そのような神秘的な知識がカバラの鍵であり、啓示が枠組みの基礎として用いられている。
 

誕生チャート・リーディング・セション

 

誕生チャートは天界に於ける天体の位置や記録ではない。それは、カルマの結果の経過録である。カバラに於いて「尺には尺を(目には目をの意)」として知られるこの普遍的法則は、17世紀の物理学者アイザック・ニュートン卿によって認識されていた。彼は、反作用の無い作用は無い事を示した。これは単に物質世界に於ける宇宙法則であるだけでなく、心理的及び霊的領域に於ける真の要因でもある。良いにしろ、悪いにしろ、どんな人生も結果を持たないものはあり得ない。これがホロスコープの中に提示されている。
ユダヤの秘教であるカバラを初めとする多くの霊的伝統が、霊魂の転生を当然のこととしている。個々の魂は多くの人生を通過する。その各々に於ける成功と失敗の総計が、次の運命の進路を提示する為に、誕生の瞬間に顕在化する。ホロスコープはまた、自己実現の途上で魂の発達を助け、教育するよう計画された課題の全てを示している。但し、その課題を見抜く術を知らなければならない。

- by Z'ev ben Shimon Halevi -

 

人が見るのは、自分に見えているものだけである。

- by C. G. Jung -

 

 このセッションのアプローチは、雑誌やネットなどで多く見かける従来の「来年は一体どんな年になるの?」「結婚運は良いのかな?」「金運はどうだろう?」などと言ったような吉凶判断とは多かれ少なかれ決別をし、いにしえからの学問である占星学とカバラが受け継いできた象徴体系(シンボリズム)と叡智を人間の思考や行動の動機を解き明かす深層心理学のもとに結び付け、その結果として得られる洞察と云うレンズを通して、自分自身の力で人生を築き上げる必要性と私たちの内に潜んではいるけれど意識されることのない可能性を創造的に表現する方法を探求しようとするものです。
 私たちはもはや、人生で起こる出来事は私たちの目の前に現れるものではなく、私たち自身で作り上げているものであることを認識しなければなりません。にもかかわらず、私たちは外からの抱えきれないほどの情報や複雑な人間関係に翻弄され、現実の世界にばかり気を取られて内なる自己に目を向けようとはしないのです。
 このセッションは、忘却の彼方に取り残された魂を救済する為の旅であり、且つ自分自身の内に宿る神を知る為の旅でもあるのです。

 

 

ホロスコープを<生命の木>にあてはめると・・・

 

<生命の木>は『絶対』と『宇宙』と『人間』の相似形である。その根はこの地を深く貫き、枝の戴きは天上の高みに届く。天と地の交わるところにある人間は、その創造主の似姿である。
完璧ではあるが十分に理解されることのない<生命の木>、そのミニチュアである人間は天使より低きにいるとしても、自ら自分自身の<生命の木>を高く昇ることを選び、究極の果実を手に入れることができる。

- by Z'ev ben Shimon Halevi -


下なるものは上なるものの如く、上なるものは下なるものの如し。それ故、一者の奇跡は成就されよう。

- from Emerald Tablet -

 
  <生命の木>は完璧なもの、すなわち創造主の持つ10の性質を表しています。創造主の性質はまた、ギリシャ・ローマ神話の神々と対応する太陽系の10の星々によって象徴され、それらは<生命の木>の10のセフィロトにあてはめることができます。
  古代の格言“As abobe so below”(上の如く、下も然り)を適用すると、<生命の木>にもうひとつの世界が現れてきます。それは「万物照応の法則」と呼ばれ、ミクロコスモス(小宇宙)はマクロコスモス(大宇宙)の反映であり、それゆえミクロコスモスである人間は、頭上に広がる大宇宙のミニチュアでありどんな細かい点を取り上げてもそっくりそのままのレプリカなのであると云う考え方です。このことから<生命の木>は、創造主のレプリカである人間のこころ(魂)の10の性質をも表していると云うことになります。
  「万物照応の法則」はまた、占星術の根幹を成す考え方と一致しています。占星術とは「照応と象徴」のコスモロジーであり、それによって作り出されるホロスコープは人間のこころ(魂)を映し出す象徴的な地図と云うことができます。その地図には人間の潜在能力や可能性の全てと人生の目的が記されており、それらひとつひとつの象徴を<生命の木>に照応させ読み解くことによってのみ、究極の果実を手に入れることができるのです。

 

 

<生命の木>に表われた象徴を読み解くと・・・

 

☆このセッションを体験することによって、私たちは人生に意味と目的があった事を実感し、それを再認識することになるでしょう。

 

☆私たちは、自らが生み出した思考パターンによって現実を創り出していますが、この思考パターンが一定になってしまうことにより、同じ過ちを繰り返してしまう事が少なくありません。しかし裏を返せば、この思考パターンを変更することよって、思い通りの現実を創り出す事が可能になるわけです。
<生命の木>に表れた象徴を読み解くことでこの思考パターンを理解することができるようになりますが、それは同時に、私たちが創造的な人生を生きるための第一歩を踏み出すことを意味しています。

 

☆イマジネーションとは、現実を背後から支えているものであり、私たちを突き動かす衝動の源でもあります。<生命の木>に表れた象徴を正しく理解する事により、各個人の持つイマジネーションのアーキタイプ(=元型:無意識の中に潜む特定の性格付けを持つある種のパターンのようなもの)を知ることができます。このことは、私たちがどのような衝動によって突き動かされているのかを知ることが出来ると云うことを意味しています。
また、厳しい現実に圧倒され枯れていたイマジネーションに潤いが戻り、豊かなイメージが繰り広げられるようになれば、自分本来の人生の在り方に辿り着いていると気が付くことになるでしょう。

 

☆人は自己認識無くして真の自由を手に入れることは出来ません。自己認識とは、苦痛の為に他の選択肢が無くなって初めて試みることが出来るものです。この試みよって育まれるものは、もはや苦痛ではなく心理的解放と言うことができます。ホロスコープを象徴化した<生命の木>は、このプロセスを進めて行く上でのロードマップ(道路地図)となり、創造的な人生を歩む上でも大いなる助けとなるでしょう。

 

☆人は誰しも、自分は自由であると確信したいのですが、自分の行動や運命に対する責任は負いたくないのです。しかし、ホロスコープを象徴化した<生命の木>を正しく理解し、真の自分の姿と運命に向き合うことによって、自分の人生に対する責任を持つことは当然のことであると思えるようになるに違いありません。

 

☆ホロスコープを象徴化した<生命の木>に表れた10のセフィロトの性質を知り、それらすべてを活性化させトータライズすることができてはじめて、本当の意味に於いて、自らの人生の創造主になり得るのです。

 

 

大切な人のすべてを・・・

 

 このプログラムは勿論、あなた自身だけでなく、あなたの伴侶、恋人、両親、子供、友人等、あなたの大切な人の誕生チャートを読み解く事もできます。大切な人の誕生チャートを読み解くことによってあなたは、その本質を理解するこができるようになるでしょう。そして、一度に全てを受け入れることは難しいかも知れませんが時間をかけて少しずつでも、それらを受け入れてゆくことによって、本当の意味での愛を大切な人に与えることができるようになるでしょう。

 そして、真の自分を理解し本当の愛を与えてくれたあなたに対して、あなたの大切な人もこころからの愛情をあなたに返してくれるに違いありません。

 

 

その他にもこんなことが・・・

 

パートナーシップ・リーディング・セション

 あなたとあなたの大切な方を、誕生チャートを読み解くことによって理解したならば、更にふたりの間の心理的パートナーシップ、つまり心理的な結びつき=相性をも読み解くことができるようになります。これによって、自分たちは気付かず、無意識的にコントロールされていた部分を認識できるようになり、夫婦間、親子間、恋人同士、友人同志の関係が、どうしてうまくいったりいかなかったりするのかも理解できるようになります。 原因がわかり、その点をお互いが許し受け入れるよう努力すれば、必ずやふたりの関係性は素晴らしいものとなってゆくでしょう。

 

プログレッション・リーディング・セッション

梨の種が成長すれば梨の木になり、ナッツの木が成長するとナッツの木になる。そして、神の種は神になる。

- Meister Eckhart -

 誕生時には意識されず未発達であった私たちの内にある資質にも、時期が来れば発達してくるものもあります。誕生時のホロスコープと、過去/現在/未来のある時点でのホロスコープを照合して調べることにより、こころの内で起こる出来事と、そのことが本人に与える影響を読み解くことができます。

 このセションは、例えば、2012は自分にとってどのような年になるのかと云ったフォーチュン・テリング的なものではなく、2012年に自分の持つ資質がどのようなプログレッション=発達を遂げているかを知る為のものです。これを知ることによって私たちは、自分自身の人生を生きる為の準備を予めしておくことができ、特に人間関係で起こりやすい、不必要な困難や障害を最小限に留めることができるようになるでしょう。 

 

 上記ふたつのセションは、事前に「誕生チャート・リーディング・セション」をお受けになっている方が対象のプログラムとなります。

 「誕生チャート・リーディング・セション」とは、リーディングの所要日数、料金体系等、セッション時間等が異なりますので、プログラムの詳細につきましてはお申込み/お問い合わせフォームより、所定欄にお名前メールアドレス、メッセージ欄に「パートナーシップ・リーディング・セション案内希望」または「プログレション・リーディング・セッション案内希望」とご記入の上、送信してください。折り返し詳しい内容をお知らせ致します。

 

「誕生チャート・リーディング・セション」の詳細とお申込み方法

 

☆セッション構成
セッションの構成は、以下の構成となております。

1.カバラの概要説明(所要時間:約1時間程度)
リーディング内容を正しく理解して戴く為に、カバラとは何かと云うことから始まって、カバラの歴史や系譜、生命の木、及び西洋占星術との関わりについての簡単な概要説明をさせて戴きます。
2.誕生チャート・リーディング(所要時間:約2~3時間程度)

リーディングした内容を、<生命の木>に置き換えられたチャートに基づいてくわしくご説明させて戴きます。

尚、所要時間につきましては、チャートの複雑さや質疑応答の内容によって個人差がありますことをご了承ください。

 

誕生チャート作成に必要なもの
セッションを実施するには予め、誕生チャートを作成しておく必要があります。この誕生チャートを作成する為には、以下に記述する出生時のデータが必要となります。


出生年月日時分:母子手帳に記載されているデータが望ましいです。もし、母子手帳を紛失されるなどして、正確な出生時間がわからない場合には、午前10時頃とか午後8時頃と云った大凡の時間帯、または、朝とか昼頃とか夕方とか夜とか深夜/早朝、又は午前/午後と云った時間帯を分かる範囲で構いませんのでご教示下さい。大凡の時間帯も不明な場合は、その旨ご連絡ください。

 

出生場所:これも母子手帳に記載されているデータが望ましいです。住所の詳細が不明な場合には、市区町村位までわかれば問題ありません。出生した病院等の施設名称がわかっている場合はそれもご教示戴ければ幸いです。

尚、出生場所の住所が区画整理等により変更となってしまっている場合も多々御座いますが、その際は、もし分かるようであれば、現在の住所も一緒ご教示戴けると助かります(誕生チャート作成には経度と緯度のデータが必要となる為です)。分からないようであれば、分かる範囲でご教示ください。

 

誕生チャートの作成には、最低3日間程度の期間を戴いておりますが、スケジュールが立て込んでしまっている場合は、それ以上の期間がかかってしまう場合もございますことをご了承ください。

 

セッション料は、¥35,000.-となります。

(おひとり様分のチャート作成料、リーデング料、セッション料を含みます。)

 

セッションご希望の方はお申込み/お問い合わせフォームより、所定欄にお名前とメールアドレス、メッセージ欄に生年月日時分出生場所の住所希望するセッション日時を第3希望までご記入の上、送信してください。折り返し、セッション日時、セッション料の支払い方法、セッション・ルームの場所をお知らせ致します。

 

※セッションは基本的に、JR目黒駅すぐそば(徒歩約3分程度)のサロンにて行っております。

 

尚、お預かりした個人情報につきましては、「生命の木研究所」がカバラ的占星チャート・リーディングに関した目的にのみ使用し、その他の目的に使用する事は一切ございません。

 

 

所長からのメッセージ

 

 お伽話には、さまざまな人物や生き物たちが登場します。王子様や、お姫様。王様や女王様。意地悪な継母とその娘達。英雄に魔術師や老賢人。人食い鬼や巨人にドラゴン、更にはずる賢い小人たち。それから、主人公を助けてくれる妖精や小さな動物達も。

 私たちも自分の内にそれぞれの物語を持っていて、そこには、お伽話と同じようにさまざまな人物や生き物たちが登場するのですが、実はそれは、全部私たち自身の分身なのです。私たちの心のある側面を表しているのです。王子様もお姫様も、意地の悪い継母とその娘たちも、英雄も魔術師も・・・みんな私たちの一部なのです。そして、そこに登場する人物や生き物たちがみんなが揃って初めて、ひとつの物語が完成するのです。私たちは物語そのものなのです。これが人間の本質です。本質とは隠された何かひとつの要素ではなく、私たちが持つ全ての側面が統合されたものなのです。

 お伽話はまた、主人公の成長の物語であり数々の困難を克服して行かなければなりませんが、私たちもまた、人生の中で数多くの困難を乗り越え成長して行く必要があります。

 

 誕生チャート・リーデイング・セションではまず、あなたの持っている物語のテーマを読み解きます。それは、この人生での課題であり、過去世から引き継いでいるカルマと言っても良いでしょう。この、過去世からのカルマを読み解くことで、あなたが今生で出さなければならない結果が明らかになります。ここで大切なことは、求められているのは過程ではなく結果であると云うことです。つまり、「人を楽しませること」が今生での課題であるならば、それは、エンターティナーでもスポーツ選手でもその方法に関わりなく、結果として人が楽しんでくれれば良いと云うことになのです。

 次に、物語に登場する人物や生き物たちそれぞれが持つ資質=パーソナリティを読み解きます。王子様は一見暗そうに見えるけれど実はひょうきんで頼もしかったり、お姫様は大人びて見えるもののこころは無垢でとても愛情深かったりと云うように。そこでは、あなたの内に在ってあなたの知らない多くのパーソナリティを知ることになるかもしれません。知らない自分に遭うと云うのはワクワクする反面、実はそれほど楽しいことではないかもしれませんが、未熟な自分を見つけ育んでゆくこと無くして、本当に自分を愛することはできません。

 そして最後に、物語に登場する人物や生き物の関係性を読み解きます。つまり、あるパーソナリティと他のパーソナリティとの相性です。例えば王子様とお姫様とは仲が良いけれど、お姫様と継母は犬猿の仲であると云うように。こうした関係性が明らかになると、何故、自分はいつも恋愛や対人関係や仕事などで同じ失敗を繰り返してしまうのかなどと云うことが、次第に理解できるようになるでしょう。

 ここまで自分自身を理解できてくると、先程のカルマ=人生の課題をクリアする為の方向性も大分明らかになり、今まであなたの内側に埋もれてしまっていた物語がはっきりと見えてくるはずです。

 セション自体はここで終わりとなりますが、結果としてはこれだけではまだ完璧とは言えません。このようにして、自分の内側 を十分に理解し物語を創り上げることができたならば、今度は更にそれを外在化する必要が出てきます。つまり実際にその物語をあなた自身が生きてゆくと云うことです。 自分の持つそれぞれのパーソナリティを正しく理解し、受け入れ、そしてそれら全てを統合して自分の物語を演出するのです。

 あなた自身の物語は、あなた以外の誰も生きることはできません。そしてその物語を生きるかどうかは、あなた自身の自由意志が選択しなければなりません。あなたがどのような人生を選ぼうと、あなた自身の人生に責任をとれるのは、あなたをおいて他に誰もいないのです。

 

 この機会に、あなたにしか生きることのできない素晴らしい人生への第一歩を踏み出すことができますように。

 

Rock'n Roll Kabbalistic Astrologist 重田 昭彦

 

 

 

クライエントさまからのメッセージ

 先日のセッションではお世話になりました。どうもありがとうございました。
 当日は、自分のことながら咀嚼しきれない部分があり、自分の生命の木の評価が自分でもわかりきれない感じがあったのですが、あれから、何度も生命の木をみて、説明部分を読んでみると、(帰り道で、お勧めいただいた本も買ってしまいました。)いろいろと思い浮かんでくることがあり、理解が深まってきているように感じます。
 カバラ自体はとても深遠なのだと思いますが、私の生命の木については、自分で見てみると、非常にシンプルに思えてきました。私の本質、目的、今生での役割については、ある意味、単純明快なのかもしれないと。
 私は、子供のころから芸術方面やスピリチュアルな方面のほうが向いているし、行きたいのに、なんで、そうならなかったんだろう、なんで、こんなむしろ苦手な、現実的・論理的なことをやっているんだろうとずっと感じてきました。ずっと感じてきた制限されている、自分が等身大ではなく縮こまっているという感覚も、高校から20代までの間には人の死が、自分が変容するきっかけになってきたということも(当日は思いつきませんでしたが)、その理由が、生命の木にあらわれているように感じます。
 このように、自分で根拠もなく、芸術やスピリチュアルの方が合っていると感じてきたこと、なぜかスピリチュアルな方面で、いろいろなことをすでに知っていると感じてきたこと、本当の自分が発揮できず制約されていると感じてきたこと、それらが、単なる気のせいではなく、ちゃんと理由があるんだと、客観的に認識できたことがとてもよかったと思います。と同時に、生まれてくるタイミングを自分で決めてきたのだとすると、あえて、自分で、自分の本質に制限をかけて、生まれてくることにしたのかもしれないと感じました。そして、自分でかけた制限なら、自分で外せるはずで、時期が来て、それに気づいたときに外せるように、プログラミングしてきたのではないかと。なんか、腑に落ちた気がします。
 占星学を生命の木に反映させるこの手法は、客観的な形(チャート等)で、確認できる点がよいと思います。そして、自分でさらにこのチャートをみて、考えて行くと、いろいろなことが見えてくるように思います。チャネリング等の場合も同様のことはわかるとは思いますが、今回の手法は、星の配置や生命の木の図のように、目で見てわかるので、また、チャネリング等とは異なる存在意義があるかなと思います。
 ところで、重田さんからみて、私の生命の木から受けた印象と、実際に会ってみての私の印象とは、どのくらい違いがありましたでしょうか?

(30歳代 女性 法律家)

 

 昨日のセッションは、本当にとても楽しい時間でした。ありがとうございました。
腹をくくれたというか、逃げたり投げ出したりせずに、問題のように思えることにも取り組んでいこうと思えています。もう少し前でも後でもなく今、このセッションを体験できて本当によかったです。ありがとうございました。
 そして、重田さんからもたくさんパワーをいただきました。決意とともに行動があって願いは叶うのだ。ってこと、石橋をたたきわる私には、いつもなら反省モードになる話だと思うのですが、昨日はすごくワクワクしていました。これは私にとってとても大切な経験です。
 それから、「自分をかえることができるのは、私自身でしかない。」ということ、本当に大切だと思います。いままでも、ずっとそう思ってきたつもりだったのですけれど、今回、重田さんのお話を伺えたことでもっともっと行動しよう!
頭でわかったと思ってたり、考えたりしているのは、まだ「種」を手にしただけで、まだ土にもまいて、水もやらないといけないのですよね。
 重田さんのお話を伺っている時の、ワクワクした感覚を胸にこれからは、行動するってことやっていこう!と思っています♪重田さんのお話は、どれもこれも興味深くて、もっとじっくり聞いていたかったです。・・・それゆえ、あまりの長居になってしまいました・・・。申し訳ありませんでした!
 でも、大げさや気のせいではなく、心持が変わって、長くいたトンネルを抜けた感じがしています。本当に、ありがとうございました。

(40歳代 女性 ボディワーカー)

 

 占星術の超細かい情報は圧巻で、私としてはダメだしされた感が強く、恐れ入りました。

 恐るべしカバラ占星術です。そして、楽しかった。そして長かったぁ~。

(40歳代 女性 家事手伝い)

 

長時間、今日は本当にありがとうございました。

大変素晴らしい体験、実りい多い時間でした。

本音で生きると決め、学び始めたことが、本音で望んでいるのか?

本当に本心なのか?見えなくなり…。

セフィロトの通り、ドーンと混乱へと振れていました。笑

身体の事も重なり、混乱していたところに今日のセッション!

必要な時に、必要なことが起こります。

おかげさまで、心の曇りが晴れたようですし、心も落ち着いております。

ありがとうございました。

(50歳代 女性 セレブリティ)

 

 セッションの時は、重田さんにどの方面に質問してもちゃんと答えをいただく事ができてその博識に感服しておりました♪

 重田さんの直感でまとめて下さった内容、ほとんど当たっていてビックリいたしました!神事をしている時が一番、精神的にも落ち着いているのです。しかし、フラの仕事をしている時も、私自身、複数の仕事をする星周りになってる、という重田さんの言葉を思い出し、元気?を奮い立たせたりしてました(^o^)
 また、仕事の合間に家事をしていると、自分がなんとなく犠牲者のような。。。そんないっぱい一杯の気持ちになって、腹まで立ってしまうことがあったのですが、(ホントに、主婦の仕事って多いんですよ)自分の過去生を思い出し、今の、この状況…家庭を持つ、という目的をこの人生でちゃんと歩んでいるんだと、まさに「思い出させて」いただくことで、気持ちを立て直すことができたりしたんですよ。
 家事=家族への愛情表現。無償ではありますが、それだけに尊い…そして、自分がずっと憧れていた生活、っていうことをおぼろげに思い出したわけです(笑)

  (40歳代 女性 神職)

 

 4時間に渡るセッションありがとうございました!
 まずはカバラの歴史から現在の流れについて話をいただき、その時点で1時間くらい経ってました。残りは私自身のホロスコープを見ながら一つ一つ詳細に解説いただきました。言われることが納得できる点が多く驚きました。ただ、まさか自分がサイキックとは夢にも思いませんでしたし、今でも自覚はありません。(笑い)しかし、今後の自分に起こる出来事が楽しみになりました。長時間質問がなくなるまでとことんお付き合いいただき大変ありがとうございました!
 時間が経ってしまうと忘れることも多いですが、改めて質問できるところがありがたいです。

(30歳代 男性 会社員)

 

 質問に関する誠に丁寧なご返答、ありがとうございました!重田さんのお人柄が滲み出ると申しますか、こういう誠実な方にこそカバラ(←に人格があるとして)は自らの真実を開いていくのだろうなぁ、と。。。感じております。それでいて、重田さん、ちょっぴりお茶目なんですよね(笑)
 しかし、奥が深いのですね。重田さんの洞察を拝見しながら、そこまで使命を果たせるか知らん、などど臆してしまいそうです。なぜって、今まで、私自身、そういう「タイプ」ではなかったと思うので。。。時期的にこれからなのかしら。(…時期的なことを伺っていたのを失念していたのかしら。)でも、これからの人生を温かく背中を押されているような…そんな感じがいたします。ありがとうございます♪

(40歳代 女性 主婦)

 

50歳代 女性

 個人セッションの感想としては、自分の「魂」を分析して見られるのが大変興味深かったです。
 自分の葛藤や魂の方向がわかったことで、気が楽になりました。「やはり私は真面目に会社員を続けられるようなタイプではないのね、サボっている訳じゃないんだ」と免罪符をもらった気分です。ただ自分の理解力不足で、教えていただいたことのほんの一部しか消化できておりません。
 カバラに興味を持ち始め、ハレヴィさんの「カバラ入門」も買いましたが、年齢的にも脳が硬くなっているためまだ第一章も読み終えておりません。

 カードリーディングをする上でもカバラを勉強しておくといいような気もするのですが、なんせ難しい…。

  (50歳代 女性 専業主婦)