知ることからはじめましょう

自分を知り運命を知る!
 
カバラ的占星術チャート
リーディング・セション
 
神の叡智を知る!
 
カバラ・スタディグループ
「エノクの会」
会員募集中 !!
 

 

ぜひ、ごいっしょに!

 
✡新規イベント準備中です
  今暫くお待ちください  
 
日程 : 未 定
場所 : JR目黒駅近くのサロン
会費 : 未 定  
 
 
「カバラ入門1日コース」
 
カバラの誕生から現在に至るまでの歴史的変遷、及び“トレドの伝統カバラ”の基本的概念を学びます。
また今回は特別に「ユダヤ人大富豪の教え」と題して、私が直接ユダヤ人のとある大富豪より伝えられた「秘密」もお伝えする予定です。
 
 
日程 : 2013年12月29日(日)
時間 : 11:00~18:00
場所 : JR目黒駅近くのサロン
会費 : \8000.-
 
※講座終了後イスラエル料理店にて懇親会を予定(任意参加)
 
 
 
 
 
 
第一期:「エノクの会」開催要綱
 
※「エノクの会」に於けるカバラの学習内容は、マギー・ホワイトヘッド女史の「トータル・カバラ・コース」の解説から、シモン・ハレヴィ師の著述及び講演会、ワークショップの解説を中心としたものに変更致しました。
 
日程 : 調整中
時間 : 調整中
場所 : JR目黒駅近くのサロン
会費 : 未定
 
 
 
 

 

 
 
 
 
カバラ : 生命の木
        生命の木

満月の瞑想会                  「自己の再発見~自分らしく生きる為に」   明日開催です

 

 以前からお伝えしているように、明日、6月16日は皆既月食が起こります。これは6月2日に起こった部分日食に次いで、今月2度目の食となります。

 皆さんは今、魔法を使うことができるのです。皆さんの人生では、既に奇跡のようなことが起こりましたか? 予想だにしなかった可能性が浮かんできましたか?

 えっ!! 未だ起こっていない??? ひょっとして、魔法の呪文だけ唱えて、魔法を実現化させる為の行動を起こしていないんじゃあないでしょうか。希望を胸に想像力を駆使し、心のチャネルをオープンにしてください。未だ間に合います。ポジティヴ思考をを心がけてください。もう、悪友と化してしまった馴染み深い問題を解決するために、ホクマ(生命の木の“水平思考”を表すセフィラ)的観点を持ってください。強い意志を持って臨み続ける限り、必ずや願望は成就されるでしょう。魔術師に最も必要なもの、それは強い意志なのです。誕生星座は、関係ありません。

 この魔法をかけられた最後の日。強い意志とともに行動さえ起こせば、奇跡のようなことが起こる可能性は、本当にあるんです!!

 

 そんな日に瞑想会ができるなんて自分でもとてもワクワクしています。

 でもさっき気が付きました、私は導き手でるので、私自身は瞑想にに参加できないんだということを!! うぅぅぅ・・・奇跡を目の前で取り逃がしたぁ!! 逃がした魚は超大きいので・・・シロナガスクジラくらい・・・

 

 しかしながら、奇跡とまではいかないかも知れませんが、ここ数日間でこの先の世界の変容に関する様々な情報が入ってきて、近未来のヴィジョンというものが現実的な部分を含めてだんだんとハッキリ見えるようになって来ました。

 例えば、某超大物ビジネス・コンサルタントの情報であるとか、某有名占星術師の話であるとか・・・何でビジネス・コンサルタントがとお思いの方もいらっしゃるでしょうが・・・。

 

 やはり、キー・ワードは、海王星に位置する魚座。海王星は、8月5日に一旦水瓶座へと逆行しますが、2012年2月4日に、再び魚座にイングレス(進入)します。ここから世界は、パラダイムシフトし始めます(お気づきの方も多いとは思いますが、実際には既にシフトし始めています)。

 

 実は、海王星という星は、1846年に発見されて以来、自分が支配星となる星座=魚座にイングレスするのは初めてのことなのです。占星術を知らない方は、何のこっちゃサッパリわからんという話でしょうが、簡単に言ってしまえば、海王星が魚座に位置する時代というのは、ジョン・レノンの「イマジン」の世界に象徴される世界を、人々が夢見出すということになります。

 一聴すると、理想的で素晴らしい世界到来のように思えますが、その時点でそれぞれの人間が持つ精神性のレベルによってそれは幻想となり、世界を大混乱に陥れる可能性も秘めていると言えるのです。

 理想であるにせよ幻想であるにせよ、混沌とした世界になることは間違いなく、その世界に於いては既成の価値観や常識などといったものが根本から覆されてしまいますが、多くの人たちは変わることへの恐怖からこの変容についてゆけずに取り残されてしまうことになるでしょう。

 

 

 明日の瞑想会では、海王星が位置する魚座の時代とは一体どういう時代なのかということを少しだけ詳しく見てゆき、その中で自分らしく生きること、ティフェレット(生命の木の“本質”を表すセフィラ)で生きるにはどうしたら良いのかを、自分の内面へと旅することで探ってゆきたいと思っています。

 

 独りよがりかも知れませんが、自分でも素晴らしい情報を受け取ることができたと感じています。真摯に受け止めてくださる方であれば、この情報を是非シェアさせて戴きたいと思っておりますので、“ピン”と来た方、“ビビビ”と来た方、その他何かが来た方は、どうぞご参加ください。

 

 

以下、開催要綱です。

 

日 時 : 6月16日 10:15~12:45

      開場は10:00からとなります。 
場 所 : JR目黒駅すぐ近くのサロン

      会場の詳細はお申込みを戴いた後で、ご連絡させて戴きます。

会 費 : ¥6,900.- 

 

尚、本当に簡単にではありますが、誕生チャートより、太陽、月、ドラゴンヘッドを読み解いて、タロットカードのメッセージと併せてリーディングをしようと考えておりますので、ご希望の方は申し込み時に、以下の出生データもお知らせください。

 

 1.生年月日時分 

   時分が分からない方は生年月日飲みでも結構です。

   朝方とか昼ごろとか深夜といったおおよその時間帯が分かる方は、

   それをおしらせください。

 2.出生地住所

   出生地の現住所と分かれば病院名をおしらせください。

 

 

 

ご連絡、お待ちしております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

お申込み/お問い合わせはこちらから

 

 

 

明日実施するセションの内容が書いてありますので、こちらのブログもご参照ください。 

http://www.kabbalah-lab.com/2011/06/06/6月度-射手座の満月-の瞑想会のお知らせ-しかも月食/

 

 

 

 因みに、先の某超大物ビジネス・コンサルタントの話を聞いて、山蔭神道第79代宗家山蔭基央太主にお話をして戴きました日本経済のお話を理解することができました。

 いやぁ~、やっぱり山蔭先生の話は奥が深い・・・。

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    はしもと あやこ (金曜日, 17 6月 2011 16:59)

    「射手座の満月」瞑想会に参加して本当によかったです。
    自分のびびびの直感のまま申し込んだ自分に「でかした!」という思いです。

    2枚のタロットカードに私の深層心理・問題があらわれていて驚き、そして感心しました(当たっていたので)。

    占星術のリーディングもズバリ私そのもので、長所・短所のいかし方もアドバイス頂きありがとうございました。

    私がやっていきたいな~っと、思っていることが重田さんのリーディングと一致したことで、不安の霧が晴れすっきり爽快の気分です!
    迷いがなくなりました(^^)v

    自己再発見・自分らしく生きる為の一日となりました!どうもありがとうございました☆

  • #2

    kabbalah-and-astrology (月曜日, 20 6月 2011 13:58)

    はしもと あやこ さま


    コメントの投稿、どうもありがとうございます。

    週末は、神社に籠って修行をしていたもので、返事の方が遅くなってしまいまして、申し訳ございませんでした。

    「迷いがなくなりました」とのあやこさんのご感想を戴き、私も、今回のセッションを実施して本当に良かったと、心底嬉しく思っております。

    人生はその時その時の選択の連続であり、迷いばかりとなりがちですが、そんな時に、人生を自分の望む方向へと導く為の判断材料としてカバラ的占星術を役立てることができますし、自分でも気づいていない心の奥深い部分を、タロットカードが教えてくれます。

    今回のカバラ的占星術と古より伝わる神秘主義伝統のタロット瞑想法とのコラボという新しい試みに、間違いが無いと確信できましたことは、あやこさんをはじめとした参加者のみなさまのおかげであり、こころより感謝しております。

    また、「愚者」である私に、素晴らしい智慧と直感をお授けくださった「大いなる御存在」にも深く感謝をする次第です。

    今回のセッションで、分からなくなってしまったことや、疑問な点が出てきましたら、遠慮なくメールしてください。


    それでは、夢に向かって頑張ってくださいネ。

    陰ながら、応援しております。



  • #3

    あやこ (火曜日, 21 6月 2011 01:41)

    心強いです。 

    ありがとうございます。